忍者ブログ
「THE HOUSE 金澤」のスタッフ日記&現場レポート
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは阿戸です!

こんな建物みてきました 直島編。

でました!「ANDO MUSEUM」

建築家 安藤忠雄ミュージアムです!

(のれんを出してオープン)

築100年の古民家を 安藤忠雄が改修。

外観は意外にも古民家そのもの の和風建築。

改修といっても 一旦全て解体して その材料を使って もう一度立て直したらしいです。



一体内部はどうなっているのか!?例の如く、撮影禁止!

 (内観イメージ)

木とコンクリート。光と闇。過去と現在。

そんな対立した要素が重なり合う、安藤忠雄ならではの建築でした。

古民家再生の会で勉強している僕も驚きの空間です!

(外の塀)

あぁ!もう、全てが格好良い!

安藤忠雄の直島での活動や写真、スケッチ、模型等が展示されてますが

建築物 自体が展示物!

建築家のミュージアムとは かくありきかな!

入館料も510円と良心的でしたし。

つづく!!

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/21 さくらイナッシー]
[04/20 チビ太]
[11/05 shakana]
[10/12 チビ太]
[10/12 shakana]
最新TB
プロフィール
HN:
THE HOUSE 金澤
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
石川県金沢市。鈴木建設(株)がお届けするオリジナル住宅「THE HOUSE 金澤」
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アンケート
「THE HOUSE 金澤」 鈴木建設株式会社 住宅事業部
Copyrigt(c)2009 Suzuki-Construction Co.,Ltd All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]