忍者ブログ
「THE HOUSE 金澤」のスタッフ日記&現場レポート
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2011051408590000.jpg2011051409000000.jpg  今回の震災の影響で2ヶ月以上遅れて

  入荷し、やっと現地で組み立て開始する

         ウッドデッキ。。。


  納期が遅れ、お客さまには大変な

  ご迷惑をお掛けしてしまいました。

     本当に申し訳ありません。

  休日返上で朝9時から作業開始~
2011051410030000.jpg2011051410030001.jpg
  南に面した大開口部分にウッドデッキが

        完成する予定…


  まずは土台の組み立て。

  職人さんたちの顔は真剣そのもの!




  土台の上に樹脂製のウッドデッキの
2011051413370000.jpg2011051413390002.jpg
  パネルをはめ込み固定していき、

   午後1時過ぎにやっと完成!!



               本物の木に見える!?







木製も風合いが良く大好きなのですが、朽ちてくるのが

いやなので、今回はアルミ&樹脂製にしました。


完成後、隅にどけていた木々をきれいに並び替え。

ラベンダー、オリーブ、クリスマスローズ、スズラン、そしてバラたち…


素敵な木々たちをリビングから鑑賞するも良し、すぐにお庭に出られて、日向ぼっこもできる!

とっても居心地のいい空間がまた一つ増え、お客さまも大満足。。。


そして、ちょうど向かって右半分にゴーヤの“グリーンカーテン”をこれからされる

そうなので、それ用のポールを3本、大至急立てさせていただくことになりました。

ちなみにお客さまは、以前住まいされていた家では毎年

“グリーンカーテン”をされているのでもう慣れたものです。

さぁ、これからどんなお庭になっていくのか~とっても楽しみです!!

(田野)

拍手[4回]

PR

2011031310130000.jpg
大地震、現状把握がまだ出来ていません。
復興、復旧までの見通しも立ちません。

津波が、原発の放射能漏れが、
目に見えないから不安で心配です。

被災地の皆様にとって、辛く、不安な時間が続くと思いますが、
出来ることを日本中が一つになってやっていかなくてはなりません。

個々で出来る範囲があるかと思いますが、ぜひ
復興のために、皆なで協力していきたいものです。

計画停電が始まりました、が、手際の悪さが目立ちます。
政府の復興支援策も早く具体化してもらいたいです!


2011031413570000.jpgさて、金沢市四十万(しじま)町3丁目で
施工している“こもれびの優しい和の家”。

昨日、予定通り足場解体作業が完了しました。

少しだけ・・・・・・・  お見せします。




間取りも仕様もデザインもお施主様と一緒に考えて造り上げたお家です。

季節を感じる南面の大開口!自然の光を採り入れ、自然の風を通します。

北陸の定番!インナーガレージ、雪国ならではの装備品(除雪機やスコップ)、タイヤもしまえます。

2011031414040000.jpg空間を有効利用した小屋裏収納!ご主人の書庫になりそう…

国産桧の無垢フローリング!自然の中にいるような心地よい暮らし。。。

繊細な癒しの坪庭!ホッと落ち着く癒しの空間。

ヒートポンプ式温水床暖房!家計に優しく家族みんなニコニコ笑顔。

~四季の移り変わりを全身で感じる家です。

今週末の20日(日)・21日(祝)には、
お施主様のご厚意で完成内覧会も開催します。

完成に向けてあと少し、 スタッフ全員でラストスパート、ファイト!

震災に負けてなんかいられない!こんな時だからこそ、
皆なで前を向いてやるっきゃないですね。


(田野)

拍手[4回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/21 さくらイナッシー]
[04/20 チビ太]
[11/05 shakana]
[10/12 チビ太]
[10/12 shakana]
最新TB
プロフィール
HN:
THE HOUSE 金澤
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
石川県金沢市。鈴木建設(株)がお届けするオリジナル住宅「THE HOUSE 金澤」
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アンケート
「THE HOUSE 金澤」 鈴木建設株式会社 住宅事業部
Copyrigt(c)2009 Suzuki-Construction Co.,Ltd All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]